So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

Audi A3 Sedan(39)サービスキャンペーンと異音点検 [Audi A3 Sedan]

先日、アウディからサービスキャンペーンのお知らせが届きました。

サービスキャンペーンと言っても良いお知らせではなく、対策作業(無料)のお願い、とあります。

1.jpg

インフォテイメントシステムユニットのソフトウェア更新、だそうです。

Audi connectは使っていないのであまり関係なさそうですが、セキュリティの改善だと言っていました。

この他に、ブレーキペダル付近から「カチャ」というリレー動作のような音が断続的に聞こえることがあるので、
車を預けて診てもらいました。

0.jpg
代車のA3 SB

預けている間は異音が再現せず、迷宮入りになりそうでしたが、
サービスマン立ち会いのもと、自分で再現させてみたら見事(?)に音が出て、すぐに音源が分かりました。

エンジンルーム内のABSユニットから音が出ているそうです。

内部のバルブから音が出ること自体は正常だそうですが、通常は室内まで聞こえることは無いのだそう。

部品を取り寄せて、保証で交換してくれることになりました。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

macOS Catalina [日記・雑感]

スクリーンショット 2019-10-12 16.12.24.png
スクリーンショット 2019-10-12 16.49.59.png
スクリーンショット 2019-10-13 22.14.52.png
macOS Catalinaにアップデートしました。

ブラザーのインクジェットプリンタのアプリが対応していないようで、起動できなくなりました。

すぐに困ることはありませんが、プリント品質が落ちてきているので買い替えを検討しはじめました。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Audi A3 Sedan(38)CONTINENTAL EXTREME CONTACT DWS06 交換完了 [Audi A3 Sedan]

00.jpg
TYRE SHOP Goodman

楽天に出店していて、楽天で注文したタイヤを実店舗で取り付けてくれます。

E90のときも楽天で購入して後日取り付けてもらいました。

0.jpg
1.jpg
2.jpg
CONTINENTAL EXTREME CONTACT DWS06 / コンチネンタル エクストリーム・コンタクト

M+Sタイヤなので、冬のちょっとした雪なら普通に走れます。(E90で経験済み)

乗り心地は普通ですが、パターンのみかけによらず静粛性が高いタイヤです。

コストパフォーマンスは抜群に高いと思います。

nice!(10)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

Audi A3 Sedan(37)CONTINENTAL EXTREME CONTACT DWS06 [Audi A3 Sedan]

新しいタイヤにはまだ交換していませんが、何とか増税の影響は受けずに済みそうです。

dws06.jpgCONTINENTAL EXTREME CONTACT DWS06

ネットで注文して来週以降に取り付け予定です。

今日中に取り付けないと消費税が10%になってしまうかと思い、
購入したお店に問い合わせたところ、タイヤ代は明日カード決済するので8%でOK

取付は10月でも消費税分8%のままの代金でOKとのこと。

助かりました。

CONTINENTAL EXTREME CONTACT DWS06は、前車のE90で履いてみて良かったので、
お店もE90のときと同じところを選びました。

0.jpg
アロマディフューザーのオイルパッドを使い切ったので新たに購入

nice!(14)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

Audi A3 Sedan(36)FRタイヤ片減り [Audi A3 Sedan]

0.jpg
右前輪の内側がかなり減っていることに気づきました。

1.jpg
別の場所でもう一度見てみると、内部のワイヤーが見えてしまっている部分もありました。

走行距離はまだ2.6万km位ですし、直進性は悪くないので油断していました。

消費税が上がる前に交換したいですが、実質的に今日がリミット。

次のタイヤはすぐに見つかるか。。。

nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ブライトリング・ベルト交換 [腕時計]

0.jpg
バネ棒外し用工具 ベルジョン6767-F 

ブライトリングのステンレスベルトを外すために購入しました。

バネ棒外しの工具はいくつか持っていますが、いずれも先端が大きすぎて使えませんでした。

1.jpg
2.jpg
流石はベルジョン、使いやすくて簡単に外すことができました。

3.jpg
4.jpg
Amazonで買ったノーブランドのレザーベルト(1,299円)を着けてみました。

価格の割に厚みもあって質感は悪くありません。

ただ思ったより長さが短かったので、別のモノを注文し直しました。

nice!(17)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

映画「記憶にございません!」 [日記・雑感]

640.jpg
(C)2019 フジテレビ/東宝

予告を観て面白そうだったので観に行ってきました。

監督の三谷幸喜さんがご自身のブログに書いていた内容が印象的でした。

引用ここから 
そして、大勢の人々の知恵と努力で作られた映画「記憶にございません!」は、最終段階で宣伝部に託される。
この映画がどれだけの人に観て貰えるかは、この人たちの手腕に掛かっている。面白ければ、作品に力があれば、
必ず人は観てくれる、なんて幻想だ。「あの映画、いつの間に公開されたんだ」と思う作品のどれだけ多いことか。
宣伝しない限り、一般のお客さんは、公開日も、下手をしたらその映画が存在していること自体も知らないのである。

引用ここまで

まさに先月観た「アルキメデスの大戦」が始まる前の予告編で存在を知りました。

そうでなければ存在していること自体知らないかったでしょう。

本編が始まる前の広告って、広告はいいから早く本編始めてよって思うこともありますが、
映画製作者にとってはとても大事な機会なんですね。

映画自体は予告編を見て期待した通りに、とても面白い作品でした。

nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

夜光 [腕時計]

0.jpg
愛用している時計で唯一夜光機能がついているCOLT

厳密に言うとBulova Accu Swissの針にも夜光はあるのですが、残念ながらほとんど光りません。

特別な機能ではないですが、つい暗いところで見たくなります。(笑)

nice!(11)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

日差 [腕時計]

0.jpg
5日前に時刻合わせしてほぼ正確なはずのグランドセイコーとの比較

昨日の15:40頃にお店で合わせてもらったときから16時間ほど経過して約+2秒ですから、
日差に換算すると+3秒位、流石はクロノメーター、なかなか良い精度だと思います。

1.jpg
ボーム&メルシェ クラシマ・エグゼクティブ(右)は5日前の時点から-40秒ほどの状態なので、日差-8秒

3年前にオーバーホールしており、その時点では+5秒前後でした。

さらに遅れが大きくなってきたら、次のオーバーホールを考えた方が良いのかもしれません。

3.jpg
ブローバ アキュスイスは5日前から+20秒、日差+4秒弱

4本のなかでは最も安価ですが、購入時から精度が高い状態を維持しています。

日常使いの時計として重宝していますが、このところ自動の巻き上げがうまく作動していない様子で、
平日に頻繁に使っていて、かつワインディングマシンに入れているのに、気づくと止まっていることがあります。

手動で巻き上げれば2日弱は持つので不便はないのですが、オーバーホールした方が良いのかもしれません。

上の写真でわかるように、コルトは両面無反射コーティングのおかげでとてもクリアに見えますが、
ブローバのガラスは反射のせいで緑がかって見えます。この辺は価格なりということです。

グランドセイコーとクラシマもとてもクリアで文字盤が綺麗に見えます。

それぞれ異なる個性を持っていて全く見飽きることがなく、とても気に入っています。

nice!(14)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

BREITLING COLT AUTOMATIC 41 [腕時計]

0.jpg
BREITLING COLT AUTOMATIC 41

初BREITLING、お店で見るたびにいつかは欲しいと思っていました。

BREITLINGのなかでも色々と目移りしましたが、
シンプルな文字盤が好みなので、当初からクロノグラフは除外。(もちろん価格も理由の一つ)

8.jpg
最終的にはNAVITIMER 8(右)とどちらにするか?で悩みました。

上の写真のCOLTは44mmのモデルで、これはこれで迫力があって良かったのですが、
NAVITIMER 8のミリタリーテイストも捨てがたい。

どちらもムーブメントはクロノメーター認定のブライトリング17ですが、NAVITIMER 8の方が高価。

予算的には若干オーバーしてしまいます。

そもそも候補の時計をBREITLINGにしようと思ったきっかけは、
「2018年の新作」というネット記事でCOLT 41のグレーの文字盤を見てハッ!としたことでした。

2時間悩んだ後に、初心に帰れば後悔しないだろうと思って、COLT AUTOMATIC 41のグレーに決めました。

ちなみに上の比較写真は中野ブロードウェイのかめ吉さんで撮らせてもらったものです。

とても親身に相談に乗ってくれて「悩んでいるときが一番楽しいときですよね、
写真を撮って、あとでゆっくり比較されたらいかがですか?」と言ってくれたのでお言葉に甘えました。

かめ吉さんにCOLT AUTOMATIC 41の在庫は無く、在庫があったRENZU(れんず)さんで購入しました。

かめ吉さん、他のお店で買ってしまってすみません。

1.jpg
ブライトリングのロゴが渋い

2.jpg
秒針先端の赤がアクセントになっています。

3.jpg
4.jpg5.jpg
ベゼルにもさり気なくロゴが刻印されています。

6.jpg
純正ケース

7.jpg
ギャランティカード

予算の関係で並行輸入の新品を検討していましたが、
購入したのは国内正規店で2018年に販売されたほぼ未使用のUSEDで、メーカー保証があと1年弱残っています。

目視できる傷は全く無いと言っても良いほど、外装はパリッとしていて綺麗です。

RENZU(れんず)さんはブロードウェイに数ある時計店の中では大きな店構えではありませんでしたが、
価格的には競争力があるように映りましたし、応対してくださった方の人柄がとてもよく、
気持ちの良い買物ができました。

中野ブロードウェイには10年以上ぶりに行きましたが、ここがもし近所だったら、
家の中が腕時計だらけになってしまいかねないくらい、魅惑の空間でした。

2時間半ほど滞在して、ジャックロードさん、かめ吉さんを何度も往復して、
目の保養をしつつ、あれこれと悩み、楽しませてもらいました。

このところ、何を買うにしてもネットばかりでしたが、久々に素晴らしい買物体験ができた一日でした。

来週からの仕事がより頑張れる気がします。

nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -